FC2ブログ

あいあむ マエッチョ

高井良純のブログ ミュージカル 作・作曲・演出家

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  農林1号の想い出 

戦中(第2次大戦)、日本中は少ない配給米を分けあって凌いでいました。
政府は食糧増産を叫び、国民は食べる物を求めてたゞ戦争が通り過ぎる事を待ちわびていた。

僕の祖父は、百姓。
したがって一粒でも多く米麦の生産をしなければならない。
そんな中祖父は芋の増産に取り組み改良を重ね、たゞたゞ国民の腹を満たすため頑張っていました。

そんな時、新聞に農林1号ついに完成と言う記事が載り、一躍、村の有名人。
2号、3号と完成し表彰されました。

僕のおじいちゃんは偉いんや、一寸誇らしく思いました。
しかし芋は量的には多く生産されましたが、味は水っぽくてまずいものでした。
それでも国民は少ない米や麦と交ぜて満腹感を得ました。

おじいちゃんは、やっぱ、偉かった。
学問的な裏付けの無い中で、芋の増産に力を注ぎ、創造力を駆使しひたすら研究したエネルギーを思うと、自分の創造(作曲)の原点になっているのかな。
体の一部にDNAとして受け継いでいるのかなと思えば嬉しい。

スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://yoshizumitakai.blog59.fc2.com/tb.php/17-2d9f499a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。